~タチレクホテル・置屋情報-⑪3日目藤田ニコルちゃんの体に溺れた6・7発目-~

タチレク3日目です。

タチレクには2泊3日の予定なので、今日が最終日になります。

お昼にはタチレクを出る予定なので、最後に昨日のニコルちゃんのお○んこを味わいに行こうと思います。

昨日の夜はニコルちゃんとのセックスの快感が忘れられず、ホテルに帰ってからも息子がビン立ちでした。

最後にニコルちゃんと合体して帰りたいと思います。

遅めの朝食を例によって、お気に入りのカフェ兼レストランで食べて、徒歩で昨夜の置屋に向かいまいた。

置屋に入ると女の子達が食事中でした。

招集をかけられるとまた30人近くの子が集まりました。

昨日と同じ顔触れかなと思いきや左端に一人新しい女の子が加わっています。

明らかに幼いです。

置屋のおっさんから1○歳との解説がありました。

小学生?中学生?という年齢でした。

とりあえず、自分はもうニコルちゃんを指名することで決まっているので、速攻でニコルちゃんをえらびました。

昨日と同じヤリ部屋へ。

自分がベッドに腰掛けて、立っているニコルちゃんのおっぱいを吸います。

そのまま小柄なニコルちゃんを膝の上に乗せて、ディープキス。

そして、ニコルちゃんを寝かせて上半身を脱がせます。

相変わらず可愛いブラです。

ブラをはずいて、パンティーも脱がしたら、さっそくお○んこへの刺激を開始します。

お○んこと乳首の同時攻めで、ニコルちゃんも可愛い声が漏れてきます。

ただ、これ以上やっていると壁ドンがくるので、もう挿入です。

ニコルちゃんの中は狭くて気持ちいいです。

そして、吸い付いてきます。

そのままニコルちゃんのおっぱいを揉みながら激しく腰を振ります。

自分が逝きそうになっている気配を感じて、ニコルちゃんがお○んこを自分の息子に押し付けてきます。

ニコルちゃんの腰を抱いて密着した状態で発射です。

あぁ、気持ちいい・・・。

その後、ニコルちゃんから昨日と同じように「もう一回しよ?」のお誘いが。

もう1回分の料金を払って、再度ニコルちゃんと2回戦へ。

早速ニコルちゃんに挿入しますが、黙ってても吸いついて来るこのお○んこの感覚がたまりません。

本当に名器です。

久々に最高レベルの快楽を感じています。

そのまま、ゆっくりとしたグラインドでニコルちゃんのお○んこを堪能します。

さっきとは打って変わってスローなセックスです。

しかし、スローに腰を振ってても自然と絶頂がやってきました。

ニコルちゃんとディープキスしながら再度発射です。

はぁ、マジで気持ちいい・・・。

タチレクの最後に最高に気持ちいいセックスが出来ました。

コメントは受け付けていません。