~タチレクホテル・置屋情報-③1日目タチレクの有名置屋(若い子もいました)で相武紗季ちゃんと一発目-~

次に連れてきてくれた置屋が今後タチレクでバイタクに乗ると何度も来ることになる有名置屋になります。

通称「2軒並び置屋」です。

置屋が2軒並んでおり、かつ年齢層もバラエティに富んでいます。

初回は入口に近い方の置屋に入りました。

この置屋はたしかにラインナップも揃っていました。

1○歳という高校生世代がいた置屋でした。

しかし、タチレクでは若ければ若いほど値が上がる傾向にあるようでした。

また、トゥクトゥク経由だと若い子は1,500バーツ、10代後半が800バーツ、20代の世代は500バーツでした。

ちなみに、トゥクトゥクを介さずに行くと、若い子は1,000バーツ、10代後半が500バーツ、20代世代は300バーツでした。

若い娘に関しては500バーツものマージン、日本円で1,500円も余分に取られていますね。

また、これに加えてトゥクトゥクやバイタクの費用もかかるのをお忘れなく。

ホテルの場所さえ間違えなければ、難しくも危険でもない場所なので自分で行くのも楽勝です。

さて、置屋に話を戻しますと、30人くらいのラインナップがいました。

そして、自分は18歳の相武紗季に似ている女の子を選びました。

この置屋はヤリ部屋がキチンと整っています。

以後の置屋が掘っ立て小屋のような場所で一発でした。

しかし、この置屋はちゃんとした家の2階の1室に布団をしいてプレイします。

2階の部屋に上がると相武紗季ちゃんと早速ディープキスです。

そのまま相武ちゃんのブラジャーを外すと本家とは違ってボリュームのあるDカップがあらわになります。

このDカップを吸ってもんで楽しませてもらいました。

その後、相武ちゃんのお○んこを攻めようとするとストップがかかりました。

タチレクの女の子にはこのパターンが多く見られました。

それもそのはず、おそらくタチレクの置屋の女の子達は一発30分で逝かせるように言われているようです。

他の置屋では挿入して15分も腰を振っていると、「早くしろ!」といった感じで置屋の壁をガンガン叩かれました。

置屋は本当に出すだけでセックスを楽しむ感じではありません。

できれば、ホテルに連れて帰りたいところです。

あの掘っ立て小屋でエアコンもない中、30分の時間制限でプレイするのではタチレクでの置屋遊びの醍醐味は味わえません。

タチレクでは連れ帰りNGのホテルもたくさんあるようです。

そのため、タチレク遊びを最高に楽しむのであれば、持ち帰り可能なホテルの情報も確認して頂ければと思います。

必ず役に立つはずです。

さて、相武ちゃんですが結局早く挿入してくれとの事だったので、速効で入れて腰を振りました。

座位で相武ちゃんのおっぱいに顔を埋めながら腰を振ると、たまらない快感で一気に発射できました。

タチレクの初日は観光で時間を食ってしまったこともあり、この一発だけで終わりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です